JRP札幌支部

写真をもう一度 3

a0293657_922136.jpg


 僕は広い意味でポートレートが好きです。
特に新しいカメラやレンズを手に入れた時には試し撮りと称して無料のモデルの妻を撮りました。
僕は被写体にポーズの注文を付ける方ではありませんから妻の日常の様子が中心です。
また、家の近所でたくさんスナップ写真を撮ることに精を出しました。
基本的なことはフィルムカメラと変わりないように思いましたがときどき出現するカタカナ単語には悩まされました。
「ロウで撮って現像する」が「RAW FILE という形式があって、それをJpeg FILE に変換する」と理解するまでにしばらく時間がかかるという有り様でした。

 後々、デジタルの時代でなければ費用の面で写真の再開はできなかったろうと幾度も思いました。

 ある日カメラ店で偶然に見かけた本がありました。
「あなたの写真を拝見します」というのです。
a0293657_18271395.jpg

学生時代には自分の写真を講評してもらったことがありませんでした。
しかし、年齢とともに多少は図々しくなるものです。

(大坂 忠)
[PR]
by jrps | 2012-11-01 09:23