JRP札幌支部

写真展への道程・・・iv

a0293657_11474151.jpg


あけましておめでとうございます。ちょっと間が空いてしまいました。
今まで「まともな写真専用プリンター」を持っていなかったのですが、このたび
JRP札幌支部の写真展に参加させていただくにあたり、まともなA3ノビプリンターを
買ったはいいのですが、自室がグチャグチャで置く場所がなく
部屋の片付けに手間取っておりました(笑)

・・・というアダシ事はさて置き・・・


前回は「写真展というモノに、自分で高いハードルというか敷居を暗黙に設定してしまった」ハナシではありました。
大学の頃は、写真部には所属して、年に一回のささやかな「部展」には出品しておりましたが
まぁ本格的とは程遠いものではありました。

ただ、そのときの写真部のキャプテンの「教え」は未だにカラダに染み付いております。
「テーマを決めて撮れ、出すなら組写真」というものです。
それまでそんな事はコレっぽっちも念頭に置いたことがなかったものですから、
ものすごく影響を受けたんですね。
だから、「ただ綺麗な光景」を「ただ撮って」・・・「どうだ、綺麗な景色だろ~」
っていう写真には興味を持たなくなったのだろうと思います。
(もちろん、それはそれで素晴らしい作品だとは思います)

当時は「冬の日の幻想」というテーマでひたすら冬景色に特化したり
「大地との接点」なんてワケのわからないテーマで大樹の根っこばっかり撮ったり
「影像」というタイトルで影ばっかり撮ったりしておりました。
ワタクシのブログの「サブタイトル」では未だにそのテーマの影響を受けていることが伺えます(笑)





~本日の写真~

一時期、67とか645という中判フィルムカメラでイキがって撮っていたのですが、
そもそもワタクシの「スナップメイン」という撮り方からすると、いかんせん機動力が欠けたものですから
ほどなくして35mm判に戻りました。

出遭ってしまったのが「CONTAX」です。

コドモの頃・・めちゃめちゃ憧れましたですねぇ・・・
もちろん当時はすごく高嶺の華で手が届きません。

それが・・・今は中古ですがポケットマネーでいろいろ揃うのです。
もちろん、現在製造中ではないので、「好きな商品を好きなとき」というワケにはいきません。
中古店で「出会い」が大事になります(笑)

今日の一枚は・・・CONTAX N1という機種です。レンズは70~210mmズーム。
CONTAXがマンを持して出したAF一眼レフでした。
またほぼ同時期にデジタルカメラN1デジタルも出していました。
フルサイズデジタル一眼レフでした。
[PR]
by jrps | 2013-01-08 12:30