JRP札幌支部

写真展への道程・・・vii

a0293657_12335185.jpg


アマチュアにとって・・・「写真ってなんだろ?」って考えるとき・・・
だいたい帰結するのは「コミュニケーションツールかなぁ?」っていうことにいきつきます。
もちろんワタクシなりに・・・ではありますが。

結局どんなにイイ作品が撮れても、それでメシを食うわけではない。
駄作が続いても、別に困ることはない。

ヒトに見せて、アアだコウだ・・・だいたいがそれでお仕舞い。

問題はその「ヒトに見せる」というステップではあります。
ブログという旧世紀にはなかったツールではそれが簡単にできてしまうのです。
それも全国各地の、ネット接続環境があるヒトなら誰でも・・・

改めて「写真展をやりましょうか」って重い腰を挙げるという発想に
なかなか至らないわけです。
時間もお金も手間もかかりますしね・・・





本日の一枚は、タイトル「家族」です。

ヒトも、たぶん「家族」
後ろの、木も「家族」(かどうかわかりませんが)

フィルムで撮っていた2~3年前の方がジックリと撮っていた気がします。


コンタックスG1 ビオゴン21mmです。

・・・いいカメラでした・・・
[PR]
by jrps | 2013-01-24 09:05